また守備崩壊3失点…札幌 29日にもJ2降格決定

[ 2012年9月16日 12:36 ]

<柏・札幌>途中出場の榊がゴールを挙げるも屈辱的な敗戦を喫した

J1第25節 札幌1―3柏

(9月15日 柏)
 札幌が柏に1―3で敗れ、02年のクラブワーストに並ぶアウェー12連敗。残留圏15位の大宮が勝ち点27となったため、最速で29日の川崎F戦(等々力)で降格が決まる。

 手も足も出なかった。前半で2失点とまたも守備が崩壊。後半開始からFW上原を投入システムを3―5―2に変更し、攻めに出たが、反撃は後半36分に新人FW榊が挙げたリーグ戦初ゴールの1点のみ。8日の天皇杯でJFLの長野パルセイロに敗戦し、選手はミーティングで「もっと走ろう。逆にやってやろう」と結束したはずだったが、あと1歩届かなかった。

 「システムを代えた後半は良かったと思う。残り9試合、1つ1つの試合を大切に戦いたい」と石崎監督。このまま無抵抗のまま終われない。必死に前を向いた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年9月16日のニュース