×

【金沢・JBCクラシック】2着オメガパフューム 追い上げ及ばず、デムーロ「まだ頑張れそう」

[ 2021年11月4日 05:30 ]

 オメガパフュームはスタートで大きく出負け。道中は後方待機を決め込んだ。向正面から徐々に進出。直線で芦毛の馬体が躍動、勝ち馬を半馬身差まで詰めたところがゴールだった。M・デムーロは「馬の気持ちも良かったし、手応えも悪くなかった。後ろでも悪くないと思っていました。3、4角でいいところに上がっていったけど…。この感じなら、まだ頑張れそうです」と振り返った。帝王賞以来の実戦で2着と地力を示した。G1・4勝の実力馬、この先が楽しみだ。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2021年11月4日のニュース