×

【京王杯2歳S】ラブリイユアアイズ 時計以上の速さ、黒岩師「気持ちが乗って前向きに走っていた」

[ 2021年11月4日 05:30 ]

併せて追い切るラブリイユアアイズ(左手前)(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 無傷3連勝を狙うラブリイユアアイズ(牝=黒岩)はWコースでマルヴァジーア(2歳新馬)に2馬身先行して併入。5F68秒6~1F12秒2の時計以上にスピード感があった。黒岩師は「先週も動きの質が良かったので確認する程度の追い切り。気持ちが乗って前向きに走っていた」と満足げ。これまでは札幌で2戦。輸送、左回り、広いコースは未経験だが「大きい舞台に向けて、いい経験になると思う」と先を見据えていた。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2021年11月4日のニュース