【寺下の変 特別編】8日香港7R マイルは地元名手パートン騎乗ビューティージェネレーションの逃げ推し

[ 2019年12月8日 08:00 ]

 今日は国内外で5つのG1が買える。日本時間の午後2時40分に行われる香港のヴァーズから始まり、スプリント(3時20分)→日本の阪神JF(3時40分)→香港マイル(4時30分)→カップ(5時10分)と続いていく。

 香港7R・香港マイルは◎ビューティージェネレーション。ここ2走は連続で3着に敗れたが、他馬より重い重量を背負っていた。香港では前哨戦で敗れても、本番でガラッと変わる馬も多い。前走の着順はあまり気にしなくていい。レーティング127は、今年の国際競走4レースの中でも断トツのトップ。当レース3連覇が懸かる、世界最強マイラーの地力を信頼する。モレイラ騎乗の○ワイククが相手筆頭。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2019年12月8日のニュース