【香港ヴァーズ】グローリーヴェイズ 香港でG1初V!日本馬ワン・ツー

[ 2019年12月8日 15:20 ]

 8日にシャティン競馬場で開催されている香港国際競走は一つ目のG1となる香港ヴァーズ(芝2400)メートルが4Rで行われ、モレイラ騎乗のグローリーヴェイズ(牡4=尾関)が海外でG1初制覇を飾った。

 2着にラッキーライラック(牝4=松永幹)が入り日本馬ワン・ツーとなった。地元期待のエグザルタントは3着に終わった。
 

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2019年12月8日のニュース