【2歳1勝クラス】サダムスキャット快勝 中尾師「ヒヤシンスSを目標に」

[ 2019年12月8日 13:43 ]

 阪神6Rの2歳1勝クラス(ダート1200メートル)は中団待機のサダムスキャット(牝=中尾、父ヘニーヒューズ)が直線で抜け出して、未勝利から2連勝とした。

 川須は「競馬を使うごとに落ち着きが出てきているのがいいですね。きょうも手前を替えてからいい脚を使ってくれました」と満面の笑み。中尾師は「この後は一旦放牧に出して、ヒヤシンスSを目標にしたい。何とかマイルまでは保ってほしい」と見通しを語った。また、前日の7日が誕生日だった中沢厩務員にとっては、1日遅れの嬉しいバースデープレゼントとなった。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2019年12月8日のニュース