【香港スプリント】(7)ダノンスマッシュ 落馬にヒヤリも落ち着いた様子

[ 2019年12月8日 05:30 ]

 スプリントに出走する唯一の日本馬ダノンスマッシュはAWコースを1周半。1周目、隊列を組んでいた前方の外国馬が物見をして騎乗者が落馬。一瞬ヒヤリとしたが、スマッシュは落ち着いた様子。大事には至らなかった。安田助手は「こちらに来てから気持ちは安定している。今日も落ち着いていて雰囲気は良かった」とコメントした。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2019年12月8日のニュース