【3歳次走】カラクレナイはNHKマイルCへ

[ 2017年4月13日 05:30 ]

 桜花賞4着カラクレナイ(松下)はNHKマイルC(5月7日、東京)へ、7着カワキタエンカ(浜田)は放牧を挟み、秋華賞を目指す。同8着ライジングリーズン(牝=奥村武)はNHKマイルCかラジオNIKKEI賞(7月2日、福島)を視野に調整。同9着ジューヌエコール(安田隆)は函館スプリントS(6月18日)が目標。同12着アドマイヤミヤビ(友道)、16着ミスパンテール(昆)はオークス(5月21日、東京)へ向かう。桜花賞出走を取り消したサロニカ(角居)も順調に回復すればオークスへ。「蹄球が化膿したが、今は症状が落ち着いている」と辻野助手。

 忘れな草賞3着ドロウアカード(角田)は矢車賞(5月7日、京都)へ。同5着ブラックオニキス(牝=加藤和)はNHKマイルCかスイートピーS(30日、東京)。フラワーC5着ハナレイムーン(牝=堀)も石橋でスイートピーS。

 ニュージーランドTを除外されたディバインコード(牡=栗田博)は橘S(22日、京都)へ。弥生賞5着サトノマックス(牡=堀)はM・デムーロでプリンシパルS(5月6日、東京)に向かう。角居厩舎の未勝利Vザクイーン(牝)、ブラックスビーチ(牝)は来週のフローラS(23日、東京)へ。500万Vマテラスカイ(牡=森)は端午S(30日、京都)。

続きを表示

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2017年4月13日のニュース