蛍ちゃん 雨上がり解散についてさんまに吐露「申し訳ないって感じがほんまにあります」

[ 2021年9月14日 05:30 ]

蛍原徹
Photo By スポニチ

 元・雨上がり決死隊でお笑い芸人の蛍原徹(53)が13日深夜放送のMBSテレビ「痛快!明石家電視台」で、先輩・明石家さんま(66)を相手に、コンビ解散についての胸の内を語った。

 8月17日に宮迫博之(51)とコンビ解散会見を行った蛍原。直後の同番組収録で、さんまとは“解散後初絡み”となった。さんまから心境を問われ、「明石家(電視台)にも2人で出させて
いただいてたんで、申し訳ないって感じがほんまにあります」と吐露した。

 また、多数の芸人を差し置いてさんまから「雨上がりの解散どう思う?」とムチャぶりされたNMB48の渋谷凪咲(25)が、「よかったな~って」と天然キャラらしく脳天気な返答。蛍原は「そう言ってもらえたらうれしいです。そう決めてたのに、やめとけやと言われる方が(辛い)…」と笑顔をみせた。渋谷にならって「よかったな~」と感想を続ける芸人らの姿に、さんまは「俺の身になれって話や」ともらしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年9月14日のニュース