元フジアナ有賀さつきさんの元夫・和田圭さん 6月に亡くなっていた

[ 2021年9月14日 05:30 ]

有賀さつきの元夫のフジテレビ・和田圭解説委員和田圭

 元フジテレビアナウンサーの故有賀さつきさん(享年52)の元夫で、同局の解説委員だった和田圭(わだ・けい)さんが6月26日に自宅で死去していたことが13日、分かった。68歳。東京都出身。死因などは明らかにしていない。フジテレビ広報部は本紙の取材に「6月26日に亡くなられ、すでに納骨も済んでおります。ご遺族のご意向により、公表を控えさせていただいておりました」とコメントした。

 有賀さんは2018年1月に死去。和田さんとの間にもうけた長女(18)の親権は有賀さんが持っていたが、死後は和田さんが成長を見守っていた。しかし、わずか3年半後に後を追うことになってしまった。

 和田さんは学習院大を卒業後の75年にフジテレビに入社。政治記者として首相官邸、自民党などの担当を歴任した。解説委員として多数の番組でニュース解説を担当。品のいい語り口の、分かりやすい解説で親しまれた。

 有賀さんとは02年に年の差13歳で電撃婚をしたが06年に離婚。有賀さんが「夫婦だったけど上司だった」「彼とは言語が違った」などと率直な言葉で破局を語ったことも話題になった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年9月14日のニュース