日テレ「幸せ!ボンビーガール」10年の歴史に幕「ありがとうございました」10年で573人が出演

[ 2021年9月14日 23:00 ]

日本テレビ社屋
Photo By スポニチ

 日本テレビの人気バラエティー番組「幸せ!ボンビーガール」(火曜後10・00)が14日、最終回を迎え、深夜枠時代も含めて10年の歴史に幕を閉じた。

 2011年4~9月に水曜深夜枠で放送。13年4月にプライム帯(午後7~11時)に昇格、再レギュラー化された。貧乏でも幸せに過ごす女性“ボンビーガール”を紹介。同局の水卜麻美アナウンサー(34)と劇団ひとり(44)がMC。DAIGO(43)、植松晃士、杉村太蔵(42)森泉(38)お笑いコンビ「ハリセンボン」、鈴木砂羽(48)山咲トオル(52)が“ボンビーファミリー”として出演し盛り上げた。

 最終回は、過去に出演した573人の中から現在の姿を追跡できたボンビーガールに密着。夢を叶えた女性や今も変わらず目標達成にまい進する女性の姿を伝え、エンディングで「番組に出演してくれた皆さま、視聴者の皆さま、10年間ありがとうございました」とテロップが流れた。

 後番組として、KAT―TUNの亀梨和也(35)バイオリニストの高嶋ちさ子(53)お笑いコンビ「チョコレートプラネット」が出演する新番組「一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!」(火曜後10・00)が10月からスタートする。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年9月14日のニュース