×

flumpool・山村隆太 三浦さん訃報に「何をしていいかわからなくて」 弾き語りで追悼

[ 2020年7月19日 09:54 ]

「flumpool」の山村隆太
Photo By スポニチ

 ロックバンド「flumpool」のボーカル、山村隆太(35)は19日、音楽配信アプリ「REC.」のコンテンツを更新し、急逝した俳優・三浦春馬さん(享年30)を歌声で追悼した。

 flumpoolは三浦さんと同じアミューズに所属。三浦さんとのサムアップポーズをした2ショット写真と「何をしていいかわからなくて 歌わせていただきました。心からご冥福をお祈りいたします」というコメントとともに、音声を公開した。

 山村は「きょうは本当に何と言葉にしていいかわからないんですけど」と話したところで少し間を空け、「思い出の曲でもありますし、人の命っていうのはいつか消えてしまうかもしれないですけど、映画であったり、ドラマであったり、音楽であったり、作品は残っているんだとしたら、一緒に伝えたこの作品、きょうは歌いたいと思います」と、ヒット曲「Over the rain~ひかりの橋~」と弾き語りで披露した。

 同曲は、三浦さんの連続ドラマ初主演作であったTBS「ブラッディ・マンデイ」Season1(08年)の主題歌だった。

 flumpoolは訃報が伝えられた直後、TBSの特番「音楽の日」に生出演し、三浦さんの主演映画「君に届け」(10年公開)の同名主題歌を歌唱。出演後、自身のツイッターで「曲が流れた瞬間から今日一番強い風が吹いた。いろんな人の想(おも)いが天国まで届いていますように」と追悼メッセージを投稿していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年7月19日のニュース