テリー伊藤、三浦春馬さんは「高度なところで仕事に接していた」 “誹謗中傷が影響”の声は「違うと思う」

[ 2020年7月19日 10:29 ]

演出家でタレントのテリー伊藤
Photo By スポニチ

 演出家でタレントのテリー伊藤(70)が19日放送のTBS系「サンデージャポン」(日曜前9・55)に出演。急逝した俳優・三浦春馬さん(享年30)についてコメントした。

 08年放送のフジテレビ系ドラマ「ガリレオΦ(エピソードゼロ)」で福山雅治(51)演じる湯川学の大学時代を好演した三浦さん。テリーは「こんなに透明感のある少年がいるのか」と同ドラマを見て以来、ずっと三浦さんに注目していたことを明かした。

 数年前に直接会う機会があり、多忙を極めていた三浦さんに「肩に力入ってないの?」と質問。すると、三浦さんは苦笑いを浮かべていたという。

 三浦さんの死について、ネット上の誹謗中傷が影響したと指摘する声もあるが、テリーは「違うと思う」と主張。「もっと高度なところで彼は仕事に対して接していた。真面目さゆえに整理できない部分があったような感じがちょっとする」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月19日のニュース