宝塚花組次期トップ・柚香光&華優希の大劇場お披露目公演「はいからさんが通る」に決定

[ 2019年7月29日 16:39 ]

 宝塚歌劇団の次期花組トップスター・柚香光(ゆずか・れい)とトップ娘役・華優希(はな・ゆうき)の大劇場お披露目公演が、「はいからさんが通る」に決まった。歌劇団が29日、発表した。

 「週刊少女フレンド」で連載された大和和紀氏原作の大ヒットコミックで、アニメ化、ドラマ化の他に女優・南野陽子(52)主演の映画もヒットした。大正ロマンの雰囲気漂う東京を舞台に陸軍少尉・伊集院忍(柚香)と女学生・花村紅緒(華)が繰り広げる波瀾万丈の恋物語。宝塚でも一昨年、この2人のコンビで東京・日本青年館などで上演され大きな話題を呼んだ。同公演は宝塚大劇場で来年3月13日~4月20日、東京宝塚劇場で5月8日~6月14日まで上演される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年7月29日のニュース