中村獅童×初音ミク 初劇場上演「何としても成功させたい」

[ 2019年6月21日 05:30 ]

南座初の「超歌舞伎」上演に「何としても成功させたい」と意気込む中村獅童
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の中村獅童(46)が20日、大阪市内で「八月南座超歌舞伎」(京都・南座、8月2~26日)の取材会を行った。バーチャルアイドル・初音ミクと共演する話題作で16年から毎年4月、千葉・幕張メッセで行われるイベント「ニコニコ超会議」で上演。

 今回初めて、劇場での上演となり獅童は「歴史ある南座でできるのは非常にうれしいが、京都は厳しい。何としても成功させたい」と力を込めた。続けて「古典を大切にしつつ、今回のデジタルとの融合のように、いろんなことを取り入れて中村獅童らしい生き方を追い求めていきたい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年6月21日のニュース