ルパン誕生秘話 モデルは007のジェームズ・ボンド「だから女好き」

[ 2019年4月17日 05:40 ]

モンキー・パンチさん死去

死去したモンキー・パンチさん(2015年撮影)
Photo By スポニチ

 モンキーさんはスポニチ本紙に個性的キャラの誕生秘話も明かしていた。

 ルパンは007のジェームズ・ボンドの泥棒版。「だから女好き。長髪にするはずが締め切りに迫られ描きやすい短髪にした」

 ボンドガールを基に描いたのが峰不二子。「毎回違う女性にするはずが面倒になって全部、不二子にしちゃった」「名前は目の前にあった富嶽(ふがく)三十六景のカレンダーに“霊峰不二”とあり、そこに“子”を付けた」

 次元大介は映画「荒野の七人」のジェームズ・コバーン。石川五ェ門のはかま姿は司馬遼太郎氏原作のドラマ「燃えよ剣」での沖田総司。銭形警部が「描き始めた当時からのお気に入り」で、名前の由来は銭形平次と故郷・北海道のゼニガタアザラシ。ルパンを追いかける設定は「大好きなトムとジェリーを当てはめた」。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年4月17日のニュース