日テレ「ルパンVS複製人間」モンキー・パンチさん追悼放送 「ルパン三世」劇場版第1作

[ 2019年4月17日 08:31 ]

「ルパン三世 ルパンVS複製人間」原作:モンキーパンチ (C)TMS
Photo By 提供写真

 日本テレビは17日、11日に誤嚥(ごえん)性肺炎のため死去した漫画家のモンキー・パンチ(本名加藤一彦=かとう・かずひこ)さんの追悼番組として、19日の「金曜ロードSHOW!」(後9・00)で代表作の一つ「ルパン三世 ルパンVS複製人間」を放送すると発表した。

 当日の放送を予定していた「名探偵コナン 天空の難破船(ロストシップ)」の放送については未定。翌週26日は「名探偵コナン ゼロの執行人」を予定通りオンエアするという。

 「金曜ロードSHOW!」では、これまで「ルパン三世」のテレビ特番や劇場版を長年にわたって放送。今回はモンキー・パンチさんへの哀悼の思いと感謝の気持ちを込めて、劇場版第1作の同作品を届ける。アクション、ストーリー、心躍るテーマ曲。すべてが秀逸で、最強の敵・マモーとルパンが大バトルを繰り広げる名作として知られている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年4月17日のニュース