エハラマサヒロ、遠藤要と動画共演!そっくりで風評被害も神対応「弟だと思ってる」

[ 2019年3月9日 18:05 ]

俳優の遠藤要(左)とお笑い芸人のエハラマサヒロ
Photo By スポニチ

 お笑い芸人のエハラマサヒロ(36)が8日、見た目がそっくりな俳優・遠藤要(35)のユーチューブチャンネルで共演した。

 動画冒頭で自己紹介したエハラは「このチャンネルテンション低いで?俳優の顔見せようとしすぎなんちゃうんか?」といきなり遠藤に突っ込むなど、仲の良さがうかがえる遣り取りを見せた。

 エハラは「遠藤要とエハラマサヒロはこれまでどういう絡みがあって、どういう人生を歩んできて、どういう風評被害があるのか、俺は訴えに来ました!」とコメント。過去にトラブルを起こした遠藤が神妙な顔つきで「事件のことでは、いろんな迷惑を掛けたと思います。本当にすいませんでした」と頭を下げると、エハラは「湿っぽなるわ!まあ、でもこれはしょうがない。ボケにはできへんから」と反応し、「いろんなことがありますけど、(中略)年齢も1コ下ですし、僕は弟だと思ってますんで」とフォロー。遠藤はエハラの気遣いに感謝し、再び頭を下げていた。

 動画では見た目がそっくりな2人が互いに間違えられたエピソードを告白。遠藤が「舞台あいさつでネタ振られて『雪やコンコン』(エハラの持ちネタ)を歌ったらダダすべりして…」と話すと、エハラは「俺のネタですべるんじゃないよ!(笑)」と突っ込んでいた。

 その後も「最近映画にも出てるの?すごいねって言われた」(エハラ)「俺はモノマネとかもすごいねって」(遠藤)「違いますよって否定すると変な空気になる」(エハラ)「芸人さんとして話しかけられるのと、俳優として話しかけられるのとは違う」(遠藤)と“あるある話”を披露。最近では互いに間違えられても対応できる技量をつけていると語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年3月9日のニュース