和田アキ子、清原氏の回復ぶり喜ぶ「苦しむ人たちの鑑になることが恩返し」

[ 2019年3月9日 15:53 ]

和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(68)が9日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に出演。6日に行われた依存症に関する啓発イベントに出席した元プロ野球選手の清原和博氏(51)にエールを送った。

 清原氏は2016年2月に覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕されて以来、初めての公の場。厚生労働省主催のイベントでは薬物依存症の治療に取り組む自身の体験を踏まえて依存症の怖さや、周囲の理解と協力の重要性を語った。

 和田は「ちょっとふっくらしてたんじゃないかな」と印象を語り「公の場に出て来たということは自制ができてきているということ」と弟のように可愛がってきた清原氏の回復ぶりを喜んだ。また「2度とあのようなことがあってはいけない。ああいう病気はいつ完治ということはない、ずっと闘っていかなくちゃいけないんですから」とキッパリ。さらに「キヨは、ああいう病気(依存症)に苦しんでいる人たちの鑑になることが、皆さんへの恩返しになることだと思います」とエールを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年3月9日のニュース