キンコン梶原 YouTuberとしてダウンタウンと共演「ありがたいお言葉いただいた」

[ 2019年1月22日 07:46 ]

「キングコング」の梶原雄太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太(38)が21日、自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿。24日放送の日本テレビのトークバラエティー「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)にユーチューバー・カジサックとして出演することを発表した。

 収録前の楽屋で動画を撮影した梶原は「めちゃくちゃうれしいんですけど、すごく緊張しています。キングコングの梶原としては2度、3度お邪魔していますが、10倍って言っていいぐらい緊張している」と緊張の面持ち。「松本さんがどういう絡み方をしてくださるのか。ユーチューバー、夢あるでしょ」と興奮気味に語った。

 その後、スタッフに呼ばれ番組の収録へ参加。本番を終えると、「幸せでした」と第一声。「松本さんからありがたいお言葉もいただいた。松本さんが『ユーチューバーがテレビて!』みたいなことを言って頂いて、『いや、HIKAKINさんと松本さんも共演していたじゃないですか』って返したら、松本さんが『HIKAKINさんは売れとるやないか』って。刺さりました。ダウンタウンDXさんに出るのはまだまだ早かったかもしれない」と苦笑いを浮かべつつ、「カジサックがダウンタウンさんと同じ画に収まっておりますので、是非ご覧ください」とファンに呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年1月22日のニュース