熊田曜子 大のチョコ好きでもスタイル抜群!チョコプラにも歓喜「うれしい」

[ 2019年1月22日 15:26 ]

「明治高カカオチョコレートGI値発表会」に出席した(左から)熊田曜子、チョコレートプラネットの長田庄平、松尾駿(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 タレント熊田曜子(36)が22日、都内で行われた明治「新常識!!実はGI値が低かった!高カカオチョコレート GI値発表会」に出席した。

 昨年6月に第3子の女児を出産し、3人娘を育てる母となったが抜群のプロポーションを維持。大のチョコレート好きで知られ「美しく健康的なカラダづくりを実践している」ことが評価され、ゲストとして出演した。

 GIとは「グライセミック・インデックス」の略で血糖値の上昇度合いを表現する数値のこと。この日、明治がオーストラリアの大学と同様の方法で実施した臨床試験結果が発表され、同社の商品「チョコレート効果 72%/86%」のGI値が低いことが判明。

 「低GI間食習慣」をテーマにトークセッションに臨んだ熊田は「GI値が低いことにびっくりした。うれしいニュースですね。昔から甘いものが大好きで、我慢するほうがストレスになる。必ずチョコレートを食べてから収録に臨んでいる」と明かした。

 来月14日のバレンタインデーに向け、壇上でサプライズ演出もあった。プレゼントとしてお笑いコンビ「チョコレートプラネット」が登場。「低GI兄弟」としてコスプレ姿で“乱入”し、GI値ネタで会場を沸かせた。

 思わぬプレゼントに「うれしい」と喜んだ熊田は「あいうえお作文」に挑戦。「高カカオ」を題材に「高い意識の間食でカラダおいしく美しく」と頭文字をそろえ、拍手を浴びた。

 同世代女性に向け「高カカオチョコレートで美しさを追求していきましょう!」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年1月22日のニュース