南キャン山里「スッキリ」生放送欠席 前日に虫垂炎手術「まだ痛みある」 23日復活へ

[ 2019年1月22日 10:01 ]

「南海キャンディーズ」山里亮太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太(41)が22日、「天の声」を務める日本テレビ系「スッキリ!!」(月〜金曜前8・00)の生放送を欠席。番組内では、山里が21日に虫垂炎の手術を受けたため、大事を取った旨が説明された。

 代役を務めたナレーターの太田真一郎(47)が「山里亮太さんがきのう虫垂炎の手術を受けまして大事を取って天の声さんは山里さんの見守りをするということらしいです。痛いらしいです。しょうがないですね」と報告した。

 コーナーの最後には山里からのメッセージが紹介され、「本日お休みしてしまい申し訳ありませんでした。手術は無事に終わったのですが、やはり体に数カ所穴をあけたということがあって朝起きたところ、大きい声を出すと傷口にまだ痛みがありまして、これでは皆さんが待ち望んでいるいつもの『おはようございま〜す』もお届けできないので、お休みさせていただきました。明日は完全復活いたしますので、どうぞよろしくお願い致します」と謝罪した。

 山里はこの日、自身のツイッターでも「手術はかなりうまくいったとのこと。ありがたい。諸々すぐ復活いたします!たくさんのご心配の声、ありがとうございました」とつづっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2019年1月22日のニュース