×

1・9「バカ殿」正月SPに梅沢富美男、澤部佑、渡辺直美ら豪華ゲスト!浜ちゃんは21年ぶり

[ 2019年1月2日 07:00 ]

「志村けんのバカ殿様」に24年ぶりに出演するダウンタウンの浜田雅功(右から2人目)(C)フジテレビ
Photo By 提供写真

 志村けん(68)が座長を務め、志村藩のバカ殿様に扮するフジテレビの国民的コント番組「志村けんのバカ殿様」は今月9日午後7時から放送される。1988年から30年続く正月スペシャルとあり、梅沢富美男(68)ダウンタウン・浜田雅功(55)ハライチ・澤部佑(32)渡辺直美(31)ら豪華ゲストを迎え、オール新作コント。 浜田の「バカ殿」出演は21年ぶりとなった。

 番組は86年にスタート。近年は正月、春、秋の年3回放送が多く、正月スペシャルは88年から毎年放送されている。

 浜田が前回出演したのは98年1月3日放送分。相方の松本人志(55)とともに、ゴルフ対決を繰り広げた。これが2回目の出演となった。

 初登場は95年1月4日放送分。松本とともに「ダウンタウン過激に参上」と題した志村とのコントに臨んだ。当時お酒に弱い2人が、バカ殿様が作るテキーラベースの「殿スペシャル」を飲み比べるという内容だった。

 21年ぶり3回目の今回は、あまりに意外な浜田の登場に皆、大仰天。思わず志村が「芸能界でオレを殴るのおまえだけだぞ(笑)」と言うほどハチャメチャな事態に。志村と浜田のコント競演は大きな話題を呼びそうだ。

 梅沢は梅沢城の殿様に扮し、バカ殿様とは旧知の仲。前回ひどい扱いを受けたという話題になり、今回はもっといい役をやりたいと訴えるが…。澤部は原因不明の病に苦しむ父親役。バカ殿様から暇を出された腰元の娘(高嶋香帆)が祈祷師(志村)を訪ねる。渡辺はランプの精に。長い間閉じ込められていたランプの中から出してくれたお礼に、バカ殿様の願いを3つ叶えると言う。

 おなじみの「変なおじさん」も登場。爆笑必至の新作コントの数々に加え、バカ殿様からのお年玉をめぐり、出演者が大興奮のゲームを繰り広げる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2019年1月2日のニュース