正月恒例「格付けチェック」視聴率19・7% GACKTの連勝記録に熱視線 昨年と並ぶ高視聴率

[ 2019年1月2日 12:24 ]

GACKT(左)とYOSHIKI
Photo By スポニチ

 正月恒例のテレビ朝日系「芸能人格付けチェック!2019お正月スペシャル」(後6・00)が1日に放送され、平均視聴率は19・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが2日、分かった。

 15年は17・0%、16年は18・7%、昨年は19・7%を記録しており、昨年の高視聴率を維持した形。

 昨年と同様、GACKT(45)とX JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)がコンビを組み、2年連続で全問正解を達成。GACKTは、四重奏で「ストラディバリウス」など名器の音色を聴き分けると、味覚チェックもクリア。最後の「牛肉の食べ分け」でも正解を言い当て、個人の連勝記録を58に伸ばした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年1月2日のニュース