タッキー&翼が一夜限りの復活「ジャニーズカウントダウン」で最後の勇姿

[ 2019年1月1日 00:39 ]

タッキー&翼
Photo By スポニチ

 9月に解散した滝沢秀明(36)と今井翼(37)のユニット「タッキー&翼」が31日深夜放送の、フジテレビ系「ジャニーズカウントダウン2018―2019」に生出演。一夜限りの復活を果たした。

 2人は「Venus」「夢物語」などのヒット曲を歌唱。生田斗真(34)山下智久(33)が後方で踊り、ラストステージに華を添えた。タッキー&翼としてのパフォーマンスは2017年9月にテレビ朝日で放送された「ミュージックステーション ウルトラFES」以来1年3カ月ぶりとなった。

 歌唱を終えた滝沢は「23年間めちゃくちゃ楽しかったです!ありがとうござました!」と感謝。今井も「それぞれの道を歩みますが、皆さんに恩返しできるように頑張ります」と力強く語った。

 滝沢は年内で芸能界を引退し、ジャニー喜多川社長(87)の手掛けているタレント育成、公演プロデュースに専念。今井は9月をもってジャニーズ事務所を退社しており、当面メニエール病の治療に専念することが明らかになっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月31日のニュース