ワンピース IndeedのCMで実写化!ルフィに斎藤工、ナミに泉里香、サンジに窪塚洋介ら

[ 2018年12月31日 22:00 ]

求人検索エンジン「Indeed Japan」が人気漫画「ONE PIECE」とコラボレーションCMを制作。左からサンジ役の窪塚洋介、ナミ役の泉里香、ゾロ役の池内博之、ルフィ役の斎藤工、ウソップ役の千鳥・大悟
Photo By 提供写真

 世界ナンバーワン求人検索エンジン「Indeed(インディード)」の日本法人「Indeed Japan」(東京都港区)が人気漫画「ONE PIECE」とコラボレーションCMを制作。12月31日からオンエアが始まった。米ハリウッドで連続ドラマ化されるのに先駆けて(?)実写化。ルフィ役に斎藤工(37)、ナミ役に泉里香(30)、ウソップ役に千鳥・大悟(38)、ゾロ役に池内博之(42)、サンジ役に窪塚洋介(39)が起用された。

 好きな仕事を自由なキーワードで検索できる「Indeed」と登場キャラクターたちが自分の“好きな仕事”で活躍する「ONE PIECE」の思いが一致し、コラボCMが実現。「麦わらの一味募集」篇(「キャンペーン中」篇と「条件」篇の全2篇)は「仕事探しはIndeed」というおなじみのメロディーに乗り、「ONE PIECE」のキャラクターが岸壁上に現れる。原作のイメージを忠実に再現し、リアルな麦わらの一味を追求しつつも、「Indeed」らしくクスッと笑える新CMに仕上がった。

 精悍な顔つきのルフィ(斎藤)、見る者の心を奪うかのようなセクシーな表情のナミ(泉)、自信満々の笑みを浮かべるゾロ(池内)、ユニークな渦巻き型の眉毛が印象的なサンジ(窪塚)、チューリップハットの縁よりも長い鼻を強調するかのようなアングルのウソップ(大悟)。ルフィ「未経験OK」、ウソップ「学歴問わず」、サンジ「まかない有り」、ゾロ「髪型自由」、ナミ「完全歩合制」と麦わらの一味たちからメッセージが送られる。

 ルフィ役の斎藤は「過去最大規模の撮影でした!Indeedは色々な職業やイベントとコラボレーションすることでスケールアップをしてきましたが、今回、(世界的に知名度の高い)ONE PIECEと結びついたことで、一つの“頂”に達したと思います!」と一味を代表してコメントした。

 ハリウッド連続ドラマ化は昨年7月、週刊少年ジャンプ(集英社)連載20周年の記念会見で中野博之編集長が明かした。同作の実写化は初。米国以外で放送される地域や時期、配役などは「ノーコメント」した。

 集英社によると、世界的米人気ドラマ「プリズン・ブレイク」のプロデューサー、マーティ・アデルスタイン氏が指揮を執り、同氏が率いる「TOMORROW STUDIOS」が制作。漫画の原作者・尾田栄一郎氏は「紆余(うよ)曲折あり、良いパートナーに出会えた」とコメントを寄せた。

 その後、キャスティングなどの発表はなく、今回のCMが一足早い(?)実写化となった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「市原悦子」特集記事

2018年12月31日のニュース