武田真治 紅白で筋肉体操&サックス!三津谷氏ダメ出し「近年、稀に見るカオス」に「僕も不本意…」

[ 2018年12月31日 21:00 ]

 平成最後となる「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15)が12月31日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、俳優の武田真治(46)が天童よしみ(64)が披露した「ソーラン祭り節2018〜どさんこVer.〜」のステージに登場。今年話題になった同局「みんなで筋肉体操」の格好でサックスを演奏した。

 総合司会のウッチャンナンチャン・内村光良(54)が扮するNHKゼネラル・エグゼクティブ・プレミアムディレクターの三津谷寛治氏のダメ出し。「その格好は何ですか!天童よしみ氏のステージ。天童氏に北海道、ソーラン節にサックスに筋肉。近年、稀に見るカオスです!ステージ上で腕立て伏せをする人は初めて」と“注意”されると、武田も「僕も不本意というか…」と苦笑い。三津谷氏は「あなたは俳優です。断ることもできるのです」と語気を強めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月31日のニュース