大沢樹生 負傷もプロレスデビュー戦で勝利

[ 2018年12月31日 05:30 ]

プロレスデビュー戦でコブラツイストをかける大沢樹生
Photo By スポニチ

 元光GENJIでタレントの大沢樹生(49)が30日、都内のホールでプロレスデビューを果たした。

 メインの6人タッグマッチに登場。コブラツイストなどを披露しデビュー戦を勝利で飾った。トレーニングで左肋骨に2本ひびが入り、そのままの状態で戦い切った。一夜限りの挑戦と位置づけていたが、終了後には今後について「まだ何とも言えない」と続行に含みをもたせた。関係者によると、応援に駆け付けるとしていた川崎麻世(55)は姿を見せなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月31日のニュース