スーマラ田中 相方・武智の暴言騒動に本音「自業自得」

[ 2018年12月31日 15:29 ]

お笑いコンビ「スーパーマラドーナ」の田中(左)と武智
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「スーパーマラドーナ」の田中一彦(41)が30日放送のテレビ朝日系「アメトーーク!5時間SP」(後6・30)に出演。M―1の審査に関して、相方の武智(40)が上沼恵美子(63)に対して暴言を吐いた騒動について言及した。

 田中はこの日、コンビとしてではなく1人で番組に出演。MCの「雨上がり決死隊」宮迫博之(48)が「いろいろあったから田中だけ来ているわけではないですよ。本当に最初から呼んでいたのは田中だけなんです」と説明したが、有吉弘行(44)、「アンタッチャブル」山崎弘也(42)らが「元々は武智くんだったんですよね」「上沼さんが来てないのはなぜですか」などと悪ノリした。

 宮迫から「お前は今、どう思っているの」と問われ、田中が「まあ、自業自得というかね」と淡々と本音を明かすと共演陣は爆笑した。

 武智は大会直後に「とろサーモン」の久保田かずのぶ(39)とともに、酔った勢いでインスタライブの動画配信を行い、上沼の審査姿勢を批判。さまざまな芸人がこの騒動に言及するなど、大きな話題となっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年12月31日のニュース