TBS安住アナ、大みそか「SASUKE」司会決定!レコ大と2日連続の大型特番司会

[ 2018年12月21日 19:45 ]

TBSの安住紳一郎アナウンサー
Photo By スポニチ

 TBSは21日、大みそかの大型特番「SASUKE2018&ボクシング井岡一翔世界タイトルマッチ」(月曜後6・00〜11・55)の総合司会を安住紳一郎アナウンサー(45)と江藤愛アナウンサー(33)が務めると発表した。安住アナは30日の「第60回輝く!日本レコード大賞」で7年連続の司会。同局の大型番組で2日連続の大役を担うことになった。

 36回目となる「SASUKE」は初の大みそか放送。ファイナルステージは「SASUKE」の聖地・緑山スタジオから横浜の赤レンガ倉庫へ初めて場所を変え、白熱した大会の模様を届ける。

 安住アナはファイナルステージ実況を担当。「SASUKE」実況は初めてで「『SASUKE』の出場者たちは自分の生活のすべてを賭けて『鋼鉄の魔城』に挑んできます。大みそかの生放送、除夜の鐘が鳴る中、熱い男たちの顔を存分に伝えたいと思います。自分なりのアイデアをもって36回目の『SASUKE』を盛り上げたいです」と誓った。

 大みそか前日の30日は「日本レコード大賞」で初司会となる女優の土屋太鳳(23)とタッグを務める。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月21日のニュース