キスマイ、dTVで冠番組 来年2・8スタート「キスマイどきどきーん!」

[ 2018年12月21日 06:30 ]

初の配信冠番組を持つことになったKis−My−Ft2
Photo By スポニチ

 7人組ユニット「Kis―My―Ft2」が動画配信サービス「dTV」で冠番組を持つことになった。来年2月8日にスタートする「キスマイどきどきーん!」(金曜正午配信)。配信での冠番組は初で、ライブ配信などを除きジャニーズ事務所のタレントがdTVで番組を持つのは初めてとなる。

 番組でメンバーは、強烈な個性を持つ子供たちと触れ合う。生意気な言動の自称「天才小学生」にタジタジになったり、子供たちの素直すぎる物言いなどに困惑するメンバーの素顔が見どころ。制作側は「地上波放送ではできない、放送コードなしの配信ならではのハチャメチャぶり。笑いあり、涙あり、感動ありとバラエティーに富んでいます」と、場当たり的なロケでメンバー7人の魅力を引き出すつもりだ。

 ジャニーズ事務所は昨年11月、ジャニーズWESTの主演ドラマ「炎の転校生 REBORN」をNetflixで配信したのを皮切りに、動画配信に本格進出。KinKi KidsやNEWSも参戦するなど力が入っている。配信番組は好きな時間に好きな作品を見ることができる利点があり、多様化する視聴スタイルに同事務所も対応を進めている格好だ。

 二階堂高嗣(28)は「配信番組ならではのエッジの利いた振り切った企画をやっていきたい」と抱負。北山宏光(33)は「子供たちと触れ合うことは少ないので、普段は絶対しないメンバーの表情がたくさん出てくると思います。そこを楽しんでもらいたい」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月21日のニュース