濱田岳&広瀬アリスが豪華“共宴” テレ東「釣りバカ日誌」結婚式描く

[ 2018年12月21日 05:30 ]

ドラマ「釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助 瀬戸内海で大漁! 結婚式大パニック編」の会見を行った(左から)吹越満、広瀬アリス、濱田岳、西田敏行、浅田美代子、小沢征悦
Photo By スポニチ

 俳優の濱田岳(30)と女優の広瀬アリス(24)が20日、都内で行われたテレビ東京ドラマ「釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助 瀬戸内海で大漁!結婚式大パニック編」(1月4日後9・00)の会見に出席した。

 国民的人気映画のドラマシリーズで、今回は原作漫画でも映画でも描かれなかったハマちゃんこと浜崎伝助(濱田)とみち子(広瀬)の結婚式が描かれる。会見は結婚式場で行われ、濱田がタキシード、広瀬がウエディングドレスに身を包んで登場。濱田は広瀬のドレス姿に「すっごい奇麗です。普通に照れてます」と赤面していた。

 また、映画版でみち子役を演じた浅田美代子(62)が今作ではみち子の母親役で出演。映画でハマちゃん役を演じ、ドラマ版でスーさんこと鈴木一之助役を演じる西田敏行(71)と、久々のツーショットが実現。浅田は「私たちは結婚式をさせてもらえなかった」と笑いながら話した。

 2人は94年の「釣りバカ日誌7」から14作にわたり夫婦を演じた。浅田は「プライベートでも(西田を)ハマちゃんと呼んでいる。ドラマの現場ではハマちゃんがスーさんで、私もみち子さんじゃなくて、不思議でした」と振り返った。1988年に第1作が公開され、今回のドラマが平成最後の「釣りバカ日誌」。西田は「30年という年月は自分の中でも大きい。ついこの間だったような気もします。またこうして美代子ちゃんと共演できて、いつか老いたハマちゃん夫婦ができたらなとも思います」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年12月21日のニュース