小倉智昭氏 樹木希林さん悼む「だからこそ裕也さんの言葉が耳に届いた」

[ 2018年9月17日 11:48 ]

小倉智昭氏
Photo By スポニチ

 キャスターの小倉智昭氏(71)が17日、フジテレビ「とくダネ!」(月〜金曜前8・00)に出演。15日に亡くなった女優の樹木希林さん(享年75)を偲んだ。

 番組冒頭で小倉氏は「大変残念なニュースが入ってきました」と訃報を報告。これまでの樹木さんのインタビュー映像や活躍をまとめたVTRが放送され、「名女優としては誰もが評価するところなんですが、人間の生き方として大変魅力のある女性でした」と偲んだ。

 また、「家族が別居中の裕也に連絡を入れ、声が聞こえるようにと携帯電話のスピーカーをオンにセット。裕也は意識が薄れゆく希林さんに呼び掛けた」と夫でロック歌手の内田裕也(78)とのエピソードを取り上げ、「希林さんは常に『私は離婚しません』『内田という人は本当に魅力のある人』と言い続けてきた。だからこそ裕也さんの言葉がちゃんと耳に届いたんでしょうね」と語った。

 コメンテーターのデーブ・スペクター氏は「演技している感じがしない。つまり実在する人になりきっている。似たような女優はいない」と唯一無二の希林さんの演技を絶賛した。また、「悲しいけど思い出すと思わず微笑んでしまう不思議な人だった」としみじみとした口調で語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2018年9月17日のニュース