テレ朝・弘中綾香アナ「Mステ」笑顔の卒業 タモリや星野源が労い「私はどうでもいいんです」

[ 2018年9月17日 21:45 ]

「ミュージックステーション」を卒業したテレビ朝日の弘中綾香アナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(27)が17日、入社1年目の2013年10月から5年間サブMCを務めた同局の音楽番組「ミュージックステーション」(金曜後8・00)を卒業した。

 この日は正午からの「ミュージックステーション ウルトラFES2018」に生出演。最後に、コンビを組んだタモリ(73)が「5年間お世話になりました」、大トリを務めた星野源(37)が「5年間お疲れさまでした」と労うと「私はどうでもいいんです。すみません。皆さん優しくて。本当にありがとうございました」と感謝し、笑顔で別れを告げた。

 担当期間5年は前任の竹内由恵アナウンサー(32)と並ぶ歴代最長。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2018年9月17日のニュース