松岡修造氏、Hey!Say!JUMPとコラボでネット爆笑「キャラ濃すぎ」

[ 2018年9月17日 21:36 ]

元プロテニス選手でスポーツキャスターの松岡修造氏
Photo By スポニチ

 元プロテニス選手でスポーツキャスターの松岡修造氏(50)が17日、テレビ朝日系「ミュージックステーション ウルトラFES2018」(正午〜後9・48)に生出演。アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」とコラボし、キレキレのダンスを披露した。

 修造氏は「ジャニーズダンスメドレー」の中でHey!Say!JUMPと共演し、2013年リリースのシングル「Come On A My House」をメンバーと笑顔で歌唱。振り付けも完璧で、長い足を高々と振り上げるなど“全力ダンス”で強烈なインパクトを残した。

 アイドルと熱血キャスターによる“異色のコラボ”に、歌唱終了直後の「Yahoo!JAPAN」リアルタイム検索ランキング1位が「修造」に。「松岡修造キャラ濃すぎる(笑)」「笑いすぎて腹筋ちぎれるかと思った」「誰よりも足が上がってて笑った」などの声が上がった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年9月17日のニュース