NGT48武道館で“新章”突入 荻野由佳「夢へのドア見えた」

[ 2018年9月16日 05:30 ]

4枚目シングル「世界の人へ」の発売記念イベントを行ったNGT48(左から)柏木由紀、本間日陽、荻野由佳、中井りか、西潟茉莉奈、加藤美南
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「NGT48」が15日、4作目のシングル「世界の人へ」(10月3日発売)のリリースイベントを東京・日本武道館で行った。

 キャプテン北原里英(27)の卒業や2期研究生の正式加入などで43人体制になり「新章 NGT48宣言!!」と銘打ってのスタート。約8000人のファンを前に13曲を披露し、センターを務める荻野由佳(19)は「夢へのドアが見えて、希望でいっぱいの武道館になりました」と意欲を新たにしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年9月16日のニュース