PR:

「鉄腕DASH」城島茂 福島DASH村訪れ涙の謝罪 地元激励に男泣き「明雄さんがいたら“大馬鹿者”」

日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」が城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也のTOKIO4人で初放送
Photo By スポニチ

 女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となった元TOKIOの山口達也(46)が今月6日にジャニーズ事務所から契約を解除されたことにより、城島茂(47)国分太一(43)松岡昌宏(41)長瀬智也(39)のTOKIO4人で継続される日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」(日曜後7・00)は13日、山口の事件発覚後最初の放送を迎えた。城島は5月10日に福島・DASH村を訪れ、謝罪。地元から逆に米作りを継続すると励まされ、男泣きした。

 事件は4月25日に発覚。同29日は「さんま転職DE転職7」(後7・00〜9・54)のため、休止。5月6日は「世界の果てまでイッテQ 年に1度シャッフルSP」(後7・00〜9・54)のため、休止だった。

 この日の番組冒頭、「新宿DASH」(国分)のロケが5月1日に、「DASH島」(長瀬)のロケが5月4日に、「DASH海岸」(城島)のロケが5月1日に再開した様子を紹介。終盤、「DASH村」の米作りの話題になると「番組を見てくださっている皆様に実際の様子をそのままお伝えするため、あえてカメラを回した映像を放送します」とテロップを表示して断りを入れ、4月29日に都内会議室で行われた話し合いがオンエアされた。

 番組プロデューサー「農業企画。米、新男米からずっとやってきて、ロケを進めていくのか、どうなのか。僕らスタッフもいろいろ意見があって」

 国分「僕たち主動で動けなくないですか。米のことは」

 番組プロデューサー「実際まだ番組も、いつも一緒に米を作っている福島の農家さんたちに直接顔を合わせて話はできていない。向こうも気を使って連絡してこないので」

 城島「テレビとか『DASH』とか超えた部分(米作りは)ぶっちゃけあるじゃないですか。もちろんオンエアして、なんぼの世界ですけど。ただ僕は、つなげるっていう部分は(苗に)罪はないような気がするんですよ」

 プロデューサー「リミットがあって、季節的な」

 ディレクターから5月半ばまでに田植えを開始しなければならないことを告げられた国分は「今、僕らがタイムリミットに向かって動くのは、ちょっと違う気が…」と神妙に語った。

 そして5月10日、城島が福島県・DASH村を訪れ、地元の人々と対面。今回の不祥事を謝罪した。すると、18年間TOKIOと共に米作りを行ってきた三瓶専次郎さんは「(2014年6月に亡くなった三瓶)明雄さんがいたら“大馬鹿者”と言われたかもしれないな。でも、まだまだこれから!大丈夫だ!」と激励。「(11年の)震災の時も、原発事故の時も一緒に逃げて、一緒に苦労して米作りをやってきた。ここで終わらせない。またみんなで一緒に米を育てていく」と強い決意を語り、城島は何度も頭を下げながら涙を流した。

[ 2018年5月13日 19:50 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月16日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル