「君の名は。」 米ハリウッドで実写化着手「新しい可能性」

[ 2017年9月29日 05:30 ]

映画「君の名は。」の新海誠監督
Photo By スポニチ

 東宝は28日、昨年大ヒットしたアニメ映画「君の名は。」の実写映画化に米ハリウッドで着手したと発表した。パラマウント・ピクチャーズとバッド・ロボットと共に開発を進めるという。

 プロデュースは映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」などのJ・J・エイブラムス監督らが担当する。東宝によると、公開時期は未定。脚本はSF映画「メッセージ」の脚色を担当したエリック・ハイセラー氏が執筆する。

 アニメ映画を手掛けた新海誠監督は「ハリウッドと交わることで、新しい可能性のようなものを見せてもらえるのかも、と楽しみに待っています」とコメントを発表した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2017年9月29日のニュース