袴田吉彦“アパ不倫”の真相激白 小倉優子「どういう気持ちだった?」

[ 2017年9月29日 22:51 ]

袴田吉彦(左)と河中あい
Photo By スポニチ

 今月21日にタレントの河中あい(32)との離婚を発表した俳優の袴田吉彦(44)が29日、TBS「今夜解禁!ザ・因縁」(後8・57)に出演。離婚の真相を打ち明けた。

 今年1月に人気ホテルチェーン・アパホテルでの不倫が報じられた袴田。同番組のインタビューに答え、河中とは結婚3年後から別居しており、別居から2年後の2015年から不倫に走ったことを告白。「奥さんは許してくれないだろうな」という思いを抱えながら、自身のこれまでの行動を河中に謝罪したことを打ち明けた。

 その後、スタジオでの収録に緊急出演。離婚経験のある小倉優子(33)から「前の旦那さんにも言ったんですけど、どういう気持ちだったんですか?」と冷ややかな目を向けられ、小柳ルミ子(65)からは「あまり深く考えてないよね。今と同じ甘い考えでは同じことを繰り返す」と辛らつな言葉を浴びた。

 反省しきった様子の袴田は「今回、元妻に(番組)出なさいと了解を得たので、3歩下がってでも1歩進めるのかなと思うので、頑張りたい」と心境を激白。「奥さんと子どもの方が不安は大きいはずなので…」と元妻と長女を思いやった。

 元妻の河中は、袴田が収録ですべてを語り尽くす様子をモニターで視聴。「嘘偽りなく話していているのが分かって、世間の人に何を言われても『俺が悪かった』と言えるのは男だなと思った」と袴田を見直した様子で、「25歳で結婚して何もできなかった私を母親にしてくれた。子どもが大きくなったときに自慢できるお父さんになってほしい」と感謝の言葉を述べていた。

 袴田と河中は2010年8月に結婚。翌11年2月に第1子となる長女が誕生していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年9月29日のニュース