ジャニーズWEST 7人で「炎の転校生」、島本和彦氏が新たにキャラ書き下ろし

[ 2017年9月29日 05:30 ]

ドラマ「炎の転校生REBORN」で原作者の島本和彦さんが描き下ろした7人のイメージ画(C)島本和彦/小学館 ゲッサン
Photo By 提供写真

 ジャニーズWESTがメンバー全7人で主演する、米動画配信大手「ネットフリックス」のオリジナルドラマ「炎の転校生 REBORN」(11月10日配信)のビジュアルが28日、公開された。

 80年代に「週刊少年サンデー」に連載された島本和彦氏の漫画「炎の転校生」をモチーフにした作品で、7人のビジュアルは島本氏が新たに書き下ろしたイメージ画を再現したもの。

 度を越したキザキャラを演じる藤井流星(24)は「こんなにパンチの効いた役柄は今後ないんじゃないでしょうか」としている。川島海荷(23)がヒロイン、鹿賀丈史(66)が声優として出演することも発表された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年9月29日のニュース