「おはスタ」おはガール5人全員が涙の卒業「おはスタは私の家族です」

[ 2017年9月29日 07:20 ]

「おはスタ」を卒業した「おはガール」(左から未来、渡辺優奈、兼次桜菜、石井さな、原菜乃華)(C)テレビ東京
Photo By スポニチ

 テレビ東京の子ども向けバラエティー番組「おはスタ」(月〜金曜前7・05)の日替わりアシスタント「おはガール」を務める、「みらい」こと未来(15)、「ゆうな」こと渡辺優奈(15)、「さな」こと兼次桜菜(15)、「さーちゃん」こと石井さな(14)、「なのか」こと原菜乃華(14)が29日、番組を卒業した。

 未来は昨年4月6日から、渡辺は昨年11月11日から、兼次は昨年4月6日から、石井は昨年6月1日から、原は昨年4月6日から「おはガール」を務めた。

 なのかは「おはスタは私の家族です。スタジオのみんな、みらい、おは友のみんな、大大大好きです」。さなは「おは友のみんなとはイベントとかで絡めて本当に楽しかったです。楽しい思い出ができました。大好きです」。さーちゃんは「おはスタが大好きです。みんなに出会えて本当にハッピーでした。これからもおはスタで学んだことを胸に夢に向かって頑張ります」。ゆうなは「みんな、今までありがとう!」とそれぞれ涙であいさつ。

 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン−Le Mouvement Final−」の大阪公演に出演中のみらいは電話出演。「おは友のみんな、たくさんの笑顔をありがとう。ファミリーのみんな、大好きです」と元気な声を届けた。

 同じく、「マル」こと木内舞留(15)も卒業。「本当にありがとう。みんな大好き。寂しいけど、みんなにまた会えるように頑張ります」と涙を流した。

 新メンバーは10月に発表される。

 前日28日には、火・木曜MCを1年半務めた声優の小野友樹(33)が番組を卒業した。番組の最後には、その小野もサプライズで駆け付け、メインMCを務める声優の花江夏樹(26)にエールを送り、涙を流す花江と熱い抱擁を交わした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年9月29日のニュース