水卜麻美アナ「ヒルナンデス」卒業 最後の食リポは炭火ホルモン

[ 2017年9月29日 13:21 ]

日本テレビ・水卜麻美アナウンサー
Photo By スポニチ

 日本テレビの水卜麻美アナウンサー(30)が29日、入社1年目から6年半にわたってアシスタントを担当した同局「ヒルナンデス!」(月〜金曜前11・55)を卒業。豪快な食レポが人気となり、大食いのぽっちゃりキャラが定着したが、最後の食リポは炭火焼きホルモンだった。

 水卜アナは陣内智則(43)とコンビを組み、水卜アナの後任を務める同局2年目の梅澤廉アナウンサー(24)滝菜月アナウンサー(24)と井森美幸(48)のチームと対決。グルメ激戦区の東京・三田を舞台に、人気店のナンバーワンメニュー(商品)を当てる企画で、競った。

 最後は、慶大時代に通い詰めたという三田の炭火焼きホルモン店「鉄火」を訪問。「和豚ホルモン辛味噌焼き」「和豚レバー朝挽き たれ焼き」に舌鼓を打った。

 10月からは朝の情報番組「スッキリ」(月〜金曜前8・00)のMCを担当する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2017年9月29日のニュース