フジテレビ幹部 元SMAP3人の今後の出演は「企画にふさわしい出演者であれば」

[ 2017年9月29日 16:04 ]

フジテレビ
Photo By スポニチ

 フジテレビが29日、東京・台場の同局で定例会見を行い、今月8日をもってジャニーズ事務所を退社し、新事務所「CULEN(カレン)」に所属し、活動することを発表した元SMAPの稲垣吾郎(43)草なぎ剛(43)香取慎吾(40)の3人の今後の同局の番組への出演について言及した。

 同局では、香取が「おじゃMAP!!」(水曜後7・00)にレギュラー出演。10月4日放送の2時間スペシャルには、草なぎがゲスト出演し、退社後、初の地上波テレビでの共演が実現する。編成担当の石原隆取締役は「現在のところ、新しい事務所を立ち上げられたということですけど、『おじゃMAP!!』もこれまでと同じように10月以降も放送させていただきますし、3人に関しましても我々が立てる企画にふさわしい出演者であれば、またお願いする。今までと同様に、その番組にふさわしいかという基準でキャスティングしていく」とした。

 3人は22日未明に公式ファンサイト「新しい地図」を開設。オフィシャルファンクラブの設立と、新事務所への所属を発表。ツイッターやインスタグラムといったSNSのサイトも立ち上げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年9月29日のニュース