ピコ太郎「ドクターX」参上 手土産はヒョウ柄の風呂敷に…メロン

[ 2016年12月17日 05:30 ]

ピコ太郎(中央)とポーズを決める岸部一徳(左)と米倉涼子
Photo By 提供写真

 「PPAP」が大ヒットしているピコ太郎(自称53)が、テレビ朝日の人気ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(木曜後9・00)の撮影現場を表敬訪問した。

 自身のプロデューサーでお笑いタレントの古坂大魔王(43)が22日放送の最終話に出演するため。「パイナップル1個とアップル3個」という古坂のギャラの請求書を本人に代わって、主演の米倉涼子(41)と岸部一徳(69)に提出。ドラマになぞらえ、自身のトレードマークであるヒョウ柄の風呂敷に包んだ手土産のメロンも手渡した。

 PPAPの振り付けも教えて3人で歌い踊り「米倉さんと岸部さんに挟まれてPPAPができるなんて、テニスでいうところの前衛ではなく、後衛(光栄)です」と“ピコ節”全開。米倉は「ピコ太郎さんのことが大好きな米国人の知人に自慢します」とうれしそうだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年12月17日のニュース