草刈正雄 極度のマイナス思考で「真田丸」見られない 長女・紅蘭が明かす

[ 2016年12月17日 13:58 ]

親子でイベントに出演した際の草刈と長女・紅蘭(2014年撮影)
Photo By スポニチ

 俳優・草刈正雄(64)の長女でダンサーの紅蘭(27)が17日放送の日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜正午)に出演。「自信ないですし、心配性で、マイナス思考」という家族しか知りえない父の素顔を語った。

 紅蘭によると草刈はかなりのマイナス思考。「風邪気味になると、『俺はそろそろ癌になるかもしれない』って始まるんですよ。(草刈が出演していた大河ドラマ)『真田丸』も自分で見られない。自信がないから」とのエピソードを披露。「おだてて、おだてて、おだてないと」と家族の苦労を語った。

 出演作についての感想も「流すような、『よかった』とかだと、『本当によかったのか』と質問攻めされる」。「めちゃくちゃ自信ないですし、心配性で、マイナス思考で本当にめんどくさいです」と笑いながら表舞台と家庭での“ギャップ”を伝えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年12月17日のニュース