東出昌大 パパになって分かった親心「来年は母と旅行をしたい」

[ 2016年12月17日 13:45 ]

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」初日舞台あいさつに出席した東出昌大
Photo By スポニチ

 俳優の東出昌大(28)が17日、都内で行われた主演映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(三木孝浩監督)の初日舞台あいさつに女優の小松菜奈(20)、俳優の福士蒼汰(23)とともに登場した。

 映画のタイトルにかけ、来年の抱負を聞かれると東出は「来年、ぼくは母と旅行をしたい」と宣言。「もうそろそろ親孝行したい」と笑顔で語った。

 妻で女優の杏(30)との間に今年双子の女児が生まれ、パパになったこともあり、三木監督から「親になると親のありがたみがわかるね!」としみじみ言われると「それですね」と照れ笑いを浮かべた。

 また福士は「来年、ぼくは料理下手とオサラバする」と告白。同映画の京都での撮影中も「しょうが焼きを作った」と明かした。東出から「来年、ハンバーグを作ったら?意外と手間がかかるからできたら自信になるよ」とアドバイスされ「来年ハンバーグを作ります」と宣言していた。

 他に山田裕貴も出席した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年12月17日のニュース