“カープ女子”浅田舞 新井さん神対応に号泣ハプニング「こんな私に…」

[ 2016年9月12日 13:18 ]

浅田舞

 タレントの浅田舞(28)が11日放送のフジテレビ系「スポーツLIFE HERO‘S」(土曜深夜0・35、日曜後11・15)に生出演。ファンと公言するプロ野球・広島の新井貴浩内野手(39)からのメッセージに号泣、涙が止まらなくなるハプニングがあった。

 “カープ女子”として知られ、ゲストコメンテーターとして出演した浅田。広島が25年ぶりの優勝を決めた10日の試合を三塁側のスタンドで観戦したといい、一夜明けても興奮冷めやらぬ様子で「ファンの声援とその思い、選手の思いが一つになったような感じ。もうすごかったです」と場内の盛り上がりぶりを伝えた。

 番組では新井と黒田博樹投手(41)の固い絆や、二人の今季の戦いぶりを紹介。新井のファンだという浅田は「(阪神から)戻った時にファンからあたたかく迎え入れられ、今も大人気の選手の一人。若手に交じって泥まみれになっている姿はカッコいい」と熱弁した。

 そんな浅田へ贈る新井のメッセージをVTRで放送。新井は「え?僕のファンなんですか?」と驚きの表情を見せると、かぶっていたヘルメットを外し「応援していただいてありがとうございます。これからも応援よろしくお願いします」と呼びかけた。

 この律儀な振る舞いに「新井さんがヘルメットを外してくれて…」と号泣。顔をくしゃくしゃにしながら最後も「こんな私にヘルメットを取ってくれて、あいさつしていただけるなんて思ってもみなかった」と話して、しばらくは涙を止めることができなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年9月12日のニュース