剛力彩芽 スポーツ選手との熱愛は…「日本を背負っている方とは申し訳ない」

[ 2016年9月12日 17:05 ]

パブリックビューイング「DAZNトラック」お披露目式に出席した剛力彩芽

 女優の剛力彩芽(24)が12日、都内で行われたパブリックビューイング「DAZNトラック」のお披露目式に、サッカー解説者の松木安太郎氏(58)とともに出席した。

 同サービスにちなみ、好きなスポーツ選手を聞かれた剛力は「スポーツ選手は皆さんカッコいいです。何かに集中したり、日本を背負っていたりとか、そういう姿って尋常じゃない努力やプレッシャーもある中で、カッコつけてやろうと思っているわけでもないからこそ、カッコよさがありますね」と吐露したが、さらに追及されると「やっぱりサッカーが好きで、(フランス1部メスのGK)川島(永嗣)選手が好きなんです」と告白。「だからキーパーを見ちゃうんです。みんなを後ろから見守っているし、やるときは全面で守らないといけないので、その姿がカッコいいなと思います」とウットリとした表情を見せた。

 さらに、スポーツ選手との熱愛の可能性を聞かれると「日本を背負っている方とは申し訳ないですよね。(サッカー好きの)父親には『サッカー選手と』って言われるのかなって思いますけど」と笑いつつも、「スポーツ選手はテレビの向こう側で頑張っている方というイメージしかないので」とコメント。松木に紹介してもらうことを提案されると、松木は「若い選手知らないですから」と言いつつも、「でも剛力さんが(好きって)言ったら全員イエスじゃないですか」語った。

 イベントでは、ライブストリーミングサービス「DAZN」のブランドアンバサダーに選ばれた剛力の就任式が行われ、新CMもお披露目。助っ人として招かれた松木氏とともにPKに挑戦し、「DAZNトラック」をスタートさせる一幕もあった。「DAZNトラック」は、トラックの側面に掲出する巨大スクリーン上にスポーツ中継を投影することで、自由なパブリックビューイングを実現した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年9月12日のニュース