文化庁 「笑点」の司会を務めた桂歌丸を文部科学大臣表彰

[ 2016年5月26日 05:30 ]

桂歌丸

 文化庁は25日、日本テレビの「笑点」の司会を務めた落語家・桂歌丸(79)を文部科学大臣表彰すると発表した。

 31日に文科省で表彰式を開く。表彰理由を「卓越した話芸で落語界の向上と発展に尽力した」としている。歌丸は横浜市出身で、1968年に真打ちに昇進、古典落語の継承に貢献した。笑点には66年の放送開始から出演、2006年から司会を務め、今月22日の放送でレギュラー出演を終えた。04年から落語芸術協会会長も務めている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年5月26日のニュース