さらば青春の光 ベッキー復帰にホッ!?「ネタさえ作れば…」

[ 2016年5月26日 06:00 ]

「キングオブコント2016」大会開催決定会見に登場した「さらば青春の光」の森田哲矢(左)と東口宜隆

 コント日本一を決める「キングオブコント2016」の開催決定会見が25日、東京・赤坂のTBSで開催され、昨年の覇者であるお笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」のほか、すでに今大会へのエントリーを表明している「ジャングルポケット」「さらば青春の光」「ザ・ギース」「バンビーノ」「うしろシティ」が出席した。

 東口宜隆(34)が3年前に先輩芸人の妻との不倫トラブルで悪名をとどろかせた「さらば青春の光」だが、その逆境を乗り越えて4年連続の決勝進出を果たしている。相方の森田哲矢(30)は「前人未到の5年連続を目指して、優勝しようと思っています」と意気込んだ。

 昨年初めて決勝に進出した「ジャングルポケット」の斉藤慎二(33)は「ライバルは完全にさらば青春の光です」とキッパリ。「同期なので、僕らはずっと決勝にいっている姿を見ていた。ネタに対するクオリティー、ネタに対する意気込み、気持ち的には強い部分をもっているので、負けたくない」と力を込めた。

 ジャングルポケットの太田博久(32)が「芸能界を揺るがせている不倫ブームの大本はこいつら」と過去の騒動をイジると、森田は「こういうのがメディアに出るとツイッターでちょいちょい叩かれる、やめてくれ」と慌てた。斉藤が「それだけの問題を起こしながらもネタで結果を残しているコンビはいない。それだけネタとして認められているということ」とさらに続けると、森田も「本当にベッキーが帰ってきてよかった。俺らがやっと出られる。どんなことがあろうと、逆境があろうと、ネタさえしっかり作っておけば、1年に1回テレビに出られます」と強がった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年5月26日のニュース